闘病記

子宮内膜症からの卵巣嚢腫・劇症型潰瘍性大腸炎・乳がんetc…色々抱えているけれど、ありがたいことにまだ生かしてもらっています。

闘病記

「ヘパリン類似物質(ヒルロイド)」の効用 放射線治療後の皮膚のケア~気になる首周りポツポツにも

昔からアトピーの治療外用薬として処方されてきた「ヒルロイド(ヘパリン類似物質)。乳がんの放射線治療跡もキレイに回復しました。
闘病記

無自覚で突然おこる「熱中症」 若者も要注意!

次女MIKU(20才)が、私と一緒に外出中の電車内で突然「熱中症」にヤラれました。連日35度を超える酷暑が続いていたので、必要以上の外出は避け、エアコンもほぼフル稼働して過ごしていたにも関わらず、です。参考までにその経過をメモしておきます。...
闘病記

病気とのつき合い方 ~ 病気のことで頭の中をいっぱいにしないこと~

なにかとメンテナンスが必要な身体を抱えながらも、半世紀以上生かしてもらってきた。病気とうまく付き合いながら、感謝をこめて残りの人生を全うしたい。
闘病記

乳がんサバイバー 「がん」とつき合いながら生きるということ

今や国民の半数ががんにかかる時代。このやっかいな病気とつきあいながら、後悔のないよう生きていきたい。
闘病記

乳がんサバイバー① 早期発見、長かった手術までの待ち時間 

乳がん発覚から摘出手術まで、たくさんの人からの励ましに支えられた3か月。今や国民病ともいわれる「がん」との付き合いが始まりました。
闘病記

乳がんサバイバー② あっという間の摘出手術

乳がん発覚後3か月。7月7日七夕のラッキーデーに迎えた摘出手術はあっと言う間に終わりました。
闘病記

乳がんサバイバー③ あっという間に退院

手術翌日に流れた忘れられない衝撃ニュース。3泊4日、怒涛の入院生活はあっという間に終わりました。
闘病記

乳がんサバイバー④ 手術後~病理検査結果が出るまで1か月

腫瘍摘出手術が終わり、病理検査結果を待ちながらの1か月は、通院しながらの自宅療養。浸出液、抜糸、縫合傷のケア、リハビリなど。
闘病記

乳がんサバイバー⑤ 病理検査結果~放射線治療とホルモン療法

乳がん摘出手術から1か月後、病理検査の結果が出て、今後の治療方針が決まった。
闘病記

乳がんサバイバー⑥ 放射線科初診察 治療の準備

乳がん摘出手術から1か月。傷口がふさがるのを待ち、残存する癌細胞を撲滅すべく、放射線治療が始まった。